Nexus7が軽くて便利

Pocket

タブレット端末が人気ですね。今日こんなニュースを見ました。

2013年のタブレット販売台数、前年比79%増

私もパソコン家庭教師の仕事柄お客様の所に行くと、「ビジネスで使うんです」と言われてよくiPadを出されるのですが、
個人的にはiPadよりもNexus7の2013年モデルの方が良いと思っていて、私も昨年末に購入しましたのでNexus7をご紹介しようと思います。

それはなぜかというと、iPadはFlash Playerがなく、Flashの動画が見れないと困るときがあるためです。
ちなみに、その他の面でiPadに劣る所は今のところありません。

アプリもiOSで出されたものでヒットしたものはほぼAndroid版も出ていますので不自由はありません。

不安に思われがちなセキュリティ面
まずはセキュリティ対策アプリがあるのでそれを導入します。
セキュリティで危険なのはWeb閲覧時とアプリインストール時です。Androidアプリのインストールではアプリの利用に必要な権限を与えるかが尋ねられます。無駄に権限を渡していないか事前に自分で確認することが大切です。不審に感じたらインストールしなければ良いだけの話です。

使い勝手はどうなの?

Androidのスマートフォンを使っていて不便に感じる方が多いようなのですが、
それはメーカー独自のカスタマイズが原因であることが多いです。

Nexus7はGoogle製なので、インターフェースにも変なカスタマイズはありませんし、軽快に動きます。

特にお伝えしたいのは、Androidの場合、端末によってバージョンアップ時に時間差が出てきます。
メーカー製のAndroid端末の場合にはAndroidのバージョンだけではなく、
メーカーオリジナルのカスタマイズが入りますので、
バージョンアップが遅れるというデメリットがありました。

しかし、Nexus7は先ほどもお伝えした通り、Google製なので、
バージョンアップも非常に早く提供されるのです。

比較対象としては、7インチタブレットなので、iPad miniが対抗馬になるでしょう。

重さの面でも軍配が
日頃から持ち歩くことが想定されているので、軽いにこしたことはりません。
iPad mini Retinaディスプレイモデルが330グラム、Nexus7が285グラムで、軽いです。
数百グラムのうちの45グラムの差なので、結構はっきりと違いがわかります。

価格面でもNexus7の方が安いので、とりあえずタブレット端末が欲しいという方にもオススメです。

Pocket