大阪日本橋にはAR.Droneは置いてませんでした。

Pocket

最近気になっているのが、AR.Droneという、簡単に言えばラジコンヘリです。

ラジコンヘリというとただのおもちゃか…と思う方もいらっしゃると思うのですが、
実はAR.Droneはwifiで通信ができ、空撮の映像をwifi経由でスマホに保存することができます。
また、AR(拡張現実感)の機能を使って、スマホの画面にゲームのコースが見えるようになり、これまでとは違った遊び方ができるのです。

最近ではドローンはAmazonが無人宅配用のものを開発していたり、災害時の確認用などに利用が検討されています。

確かにヘリを飛ばすよりも安価で、人命には影響が出なくなりますから安全ですよね。

このAR.Droneは開発用キット(SDK)が公開されているため、自分でアプリを作ることもできます。
以前紹介したArduinoとの連携も可能なようです。

今回何かアプリを作ろうかなーと思い、探していたのですが、日本橋にもありませんでした。
オタロードにも足を運んでみたのですが、親切な店員さんによると、手に入るのは秋葉原かAmazonぐらいかなーとのことです。

収穫がなく、残念でしたが、たまにはこんなときもありますね。

Pocket